カテゴリー別アーカイブ: 未分類

緑松体育館会場

今回はピンポン球を使った ビジョントレーニングを行いました。

顔の上からピンポン球を落として 避けるというシンプルなルールで2人組が交代しながら行います。

目で見る→頭で考える→体が動く という一連の反応速度を上げることにより 危険回避や様々なスポーツに適応できる体が作られます!

是非 ご家庭でも 家族間のスキンシップも兼ねて行ってみて下さい。

動画↓

IMG_3250

「手よりも前」

 

👇動画が観れます。

IMG_1991

今回はラダーを使いレッスンを行いました。

ラダーの使用方法は、はしごの枠内を素早く走りながら複雑なステップを繰り返して行うものが多く、俊敏性や動きの正確性を求められる道具であります。また持久力と瞬発力を鍛えるにはぴったりのトレーニングです。

今回は、走るのではなく、跳び箱を跳ぶ為のスモールステップとしてラダーを使ってみました。跳び箱の基本である手よりも足が前に来るイメージで行い「手よりも前」「手よりも前」と言いながら児童は跳んでました。

いきなり跳び箱は跳べない児童もイメージがつき、次のステップへと繋がった様です。

今回はスポーツリズムトレーニングを行いました。

スポーツリズムトレーニングとは、リズム感を高めることにより 様々なスポーツに対応できるカラダが作られていき、怪我の防止にも繋がります。

初めに 4つの種類のジャンプを1つずつ練習し 最後にその4つを繋げます。 その繋げたジャンプを皆んなで練習し、最後に全員が間違えなければクリア! というやり方で行いました。

自分1人だけではなく、周りの事も考え、少しの緊張感を感じながらジャンプをする事で 成功した時に チームワークが生まれてきます。

一生懸命 練習を行い 無事成功する事ができました!

 

IMG_1914

👆動画が観れます

今回は綾会場の様子を紹介します。

久しぶりに晴れたので、屋外にてレッスンを行いました。

県外の方は、宮崎は自然に囲まれて素晴らしい地域と思われている方が沢山いるとは思いますが、綾は更に自然の”町”と言う感じで別格です。

今回は築山と言う地元の方では無いと分からない様な場所をスタッフから聞き実際言って見ると一言で言うと”山”でした。子供達は着き次第走って登り、4〜5回繰り返し登り降りしてました。私も走って登りましたが全く前に進まず、頂上についた頃にはかなり息が上がる程でした。ただ頂上は凄く眺めも良く下るのが勿体ないくらいでしたが、子供達の凄い所はここからで、急な下り坂を走って下り、スピードに足がついていかず、転倒する子も居て危ないかなとは思いましたが、私も「小さい頃はこうやって遊んでいたな」と思い、注意だけ行い見守っていました。

転倒しながらも受け身を取り、自分の体は自分で守る事もしっかりと出来ていました。レッスンが終わる頃には洋服も真っ黒になっていましたが、みんな良い顔をしていました。また機会があれば是非連れて行きたいです。

 

しゃがみ歩き競争

今月はいつも使用している緑松体育館が使用できない為、城ヶ崎センターをお借りして レッスンを行いました。

今回行ったのは 「しゃがみ歩き」 でマーカー移動対決を行いました。

バーをくぐって 反対の丸にマーカーを一つずつ 移動させるというシンプルな競争ですが、この しゃがんで移動するという動きは 一歩踏み出すごとに 素早く体重移動を行わないと倒れてしまいます。また、腹筋や足の指で踏ん張る力も付き、足首の柔軟性にも繋がっていきます。

狭い空間の中でも たくさん汗をかきななら 楽しそうに取り組めていました!

動画:IMG_2723

新スタッフ

 

IMG_1907

👆動画が観れます。

コロナと梅雨に入り雨が降る日が続き、ストレス発散が出来ない日々が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

暗いニュースばかりで中々気持ちが上がりませんが、憂しいニュースもあります。弊社(アドバイススポーツクラブ・スポーツパークBASIS)に3名新しいスタッフが4月から入社し、しっかりと社内研修を受け、現在 アドバンススポーツの契約園や午後からのレッスンにも参加しております。

3名とも違うスポーツをこれまで経験しており、私達が築いてきた基本の指導を元にこれから3人の個性が出てきたら面白く、強い会社に発展して行くと思います。

現在は5分〜10分程度のレッスンを行っており、レッスンの難しさ、声の掛け方に苦戦している様ですが子供たちのキラキラ輝いている目を見て元気を貰いながら頑張っている様です。

今年度は色々な会場に新しいスタッフが、参加しますので見かけたら声を掛けて頂けると幸いです。宜しくお願い致します。

青島浄化センター会場

今回はビジョントレーニングを行いました。

ビジョントレーニングでは 目を動かす 眼球運をメインに行いますが、応用編として 目で見て頭で考え体を動かすという一連の流れもレッスンの中で行います。

今回行ったのは、マーカーの中にピンポン玉を入れるというシンプルなトレーニングですが、子供たちは しっかり穴を見て 狙い ボールを入れます。 自分で見て感じているよりも大きくズレているこが多く、微調整をしながら集中して取り組んでいました。

 

新年度の始まり

いよいよ新年度が始まりましたね。

前年度は引き続き、コロナの影響で満足の行くレッスンが中々出来ませんでした。

その中でも私達は児童から沢山の笑顔・愛をもらいながらどうにか一年を無事終える事が出来たと思います。

今年度こそは、当たり前の日常が戻り更に児童の喜ぶ姿をもっともっと増える様に指導して行きます。

今週より、契約園の体育教室が始まり、明日から課外の体育教室が始まります、また一年宜しくお願い致します。

跡江教室 4月12日

湘桜台教室・あおぞら教室 4月13日

昭和教室 4月14日

池田台教室・青島教室 4月15日

綾教室・緑松教室 4月16日

新富教室 4月11日

 

緑松体育館会場

今回はエアトラックを使用したレッスンをご紹介します。

アドバンススポーツクラブでは基本となっている 発育発達の動きで競争を行いました。その中の膝歩きでの競走では、膝を上げて手をつかないようバランスを取りながら進むパターンと、スピードをつけて行うパターンを行いました。

膝を上げるやり方は、バランスを崩さないように体幹部に力を入れて進み、スピードでの競走は股関節の大きく動かし 可動域を広げることにより 走るなどの動きを行う際にスムーズに足を動かすことができるようになります。

今年度のレッスンも残りわずかとなりました。最後まで楽しんで今年度 終えられるように指導して行きます。

動画→ IMG_1465

IMG_1725

👆しゃくとり虫の動画が観れます

IMG_1722

👆クッション投げが観れます。

今回は新富会場の様子です。

以前、紹介しました弊社開発のソラミクッション(ビーズクッション)を使ってレッスンを行いました。

ますば二つのクッションを使い、一つは手に一つは足に乗せ、しゃくとり虫の様に体を使い前に進む、単純ですが4〜5m進むのにも苦戦していました。

次にクッションを上投げでなげる。自分の上半身くらいある、クッションを体全体を使って投げる。全身運動にもなるし、野球のボールを投げる時にも肘を使って投げるのが基本で、手の動きとしては肘が先に前に来て、その後に肘下を使って投げると強いボールが投げる事が出来ます。

言葉にすると難しいですがクッションが重い為、子供達は知らないうちに、適した投げ方になります。しかも全身運動になると、一石二鳥です。

これからも楽しみながら、効果のあるレッスンをして行きます。