緑松体育館会場

現在、緑松体育館会場の生徒は会場を城ヶ崎センターに変更してレッスンを行なっております。

今回はマーカーを使ってアジリティートレーニングの競争を行いました。

アジリティートレーニングとは 状況判断をしながら加速・減速、方向転換を行うことをいい、スポーツをする上で最も効果的なトレーニングと言われています。

マーカーを一枚ずつ、なおす・戻す というのをスピードをつけて行う シンプルなルールでどこのチームが1番早いか競います。

チームで競争させることにより やらされている ではなく自分たちでモチベーションを上げ より早く体を動かすことができます!

動画↓

FullSizeRender

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です