ボール運動

IMG_1696    ←ビーズクッションキック

IMG_1700←ビーズクッションキック

蹴ったり、投げたり、ゲームしたりとボールひと身体を沢山使って遊ぶことができます。

ボール運動の目的としては

投げる・キャッチ・よける・転がす・弾ませる・打つ・蹴る・追いかけるなど、全身を使った運動により、筋肉の発達や持久力を養うことができます。

その中で今回は投げる・キャッチ・蹴る動作を行いました。

ボールを上に投げて取る→ボールを高く投げて取る→ボールを投げて落下するまでに1回手を叩く→2回〜5回と増やす。

次に蹴る動作として、ビーズクッションを蹴ってみました、これがまた蹴ってもクッションが力を吸収し全身を使わないと中々前に進まず、子供たちは楽しみながらも四苦八苦してました。

今回も楽しみながらも終わった頃には「疲れた〜」と言う言葉が出ていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です