跡江公民館会場

今回は エアトラックを使用したレッスンをご紹介します。

エアトラックにゴム紐を張り、ジャンプやくぐる、走るなど様々な動きを行いました。

エアトラックを使用するとトランポリンのようにとても跳ね、ジャンプや走る際の対空時間が長くなります。 対空時間が長くなることにより体をコントロールすることが難しく、今回の様にゴム紐を貼ることによって 意識的に高く・遠く・左右 などを考え 体を上手にコントロールできるようになります。

子供達にエアトラックはとても人気の道具です。今後も様々な使い方に子供達をチャレンジさせます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です