緑松体育館会場

ミニハードルを使ったレッスンをご紹介します。

今回は正しいフォームで 走る・ジャンプを行うという事を意識させながら 行っています。

速く走るようになるには 膝を上げて、地面をしっかり踏み込むことが大事になります。ミニハードルを使うことにより 意識的に膝を上げ 地面を踏み込む感覚を身につけることができます。 初めは 歩いて手と足の動きを確認しながらゆっくりと行い 徐々に速くしていきました。

ジャンプも同様にハードルがあることにより 意識的に腕を振って上に跳ぶ感覚を身につけることができます。

ハードルに当たったら 罰ゲーム というルールで 楽しく 緊張感を持ちながら 今回 取り組むことができました!

野球??

 

IMG_1316

👆動画を観る事が出来ます。

湘桜台の幼児クラスの様子を紹介したいと思います。

今回は野球をやってみました。野球と言っても打ったら走る…では無く、また動いているボールを打つでも無く、単純に止まっているボールをしっかり狙って打つ!と言う内容で行いました。

最近では公園や広場で中々、野球をする姿を見なくなった気がします、少しでも野球の楽しさを知ってもらう為、簡単なスモールステップからスタートしてみました。

打つ方はしっかり狙って打つ          (ビジョントレーニング・力の強弱、打つタイミング等が養う事が出来ます。)

守る方は飛んで来たボールを取る        (色々ステップやお友達にぶつからない様に動く(危険回避能力)が養う事が出来ます。)

バッターは打つ時にみんなから「かっとばせー、かっとばせー」と応援されながら気持ちよく打席に立っていました。

この様に、一見遊びの様に見えて色んな要素が入っています、遊びながら色んな事を学んでいく、昔ながらの環境が大事な事を再確認出来たレッスンでした。

 

緑松体育館会場

IMG_5169

今回は ビジョントレーニングを行いました。

ビジョントレーニングは指やビジョンスティックを使った眼球運動などがありますが、今回は 目で見る→体を動かす といった実践的なトレーニングを行いました。

1〜4までの数字にパンチ・キック・よける といったそれぞれの動きがあり 音楽のリズムに合わせて 数字を見て 瞬時に体を動かします。

目で見る→脳に情報が送られる→脳が体に指令を出す という流れをスムーズに行えることにより ボールを打つ動きや 危険回避能力の向上に繋がります。

現在、コロナウイルスの関係により 青島浄化センター会場・クリーン池田台会場・緑松体育館会場・新富会場 が休講となっており 又、9日〜16日までは お盆休みの為 休業となっております。 他の会場に関しましては 会場が使用できる為 感染予防を徹底し レッスンを通常通り行います。

現在 大変な状況では御座いますが 1日でも早く この状況が収まり 通常通り 子供達の笑顔が見れる事を 心より願っております。

 

ステップ

 

「ステップ」

IMG_1263

👆前後ステップ

IMG_1264

👆サイドステップ

今回はサッカーや野球、バスケットなど色々なスポーツで必要となる敏捷性や方向転換などが上手くなるアジリティトレーニングを行いました。

サッカーやバスケットでは、攻守の入れ替りが多く急なストップやダッシュ、ターンが必要になります。
また状況を瞬時に正確に判断したり、相手や味方の動きを予想したりする等、認知要素を必要になります。

最初は難しいステップも繰り返し行う事で出来る様になります。