クリーン池田台会場

 

 

クリーン池田台会場 小学生コースの様子です。

今回はコミュニケーション能力や協調性を身に付けるための競争を行いました。

ルールは チームで1人 ジャンプをして進む人を決めます。その他の子は フープを各自1つ持ち 道を作ってあげます。 コーンをまわって1周し 早くゴールしたチームの勝ちです。 子供達には試合をする前に 練習時間と作戦をたてる時間を設けます。 その中ではコミュニケーションを取りながら少しでも早くゴールする為の方法を考え 各チームによって様々な面白い作戦を立てていました。

このように 短時間でシンプルなゲームですが みんなで協力し 勝つ為の目標に向かって意見を交わし行動に移す ということを経験することは これから成長していく上でとても大事です。

 

 

大人げない。

IMG_0819

👆動画が観れます。

青島会場の様子です。              今年度から渚の交番会場から浄化センターに場所を替えてレッスンを行なっています。青島会場が出来てからレッスンをしていた場所でもある為、凄く思い入れのある場所です。

公民館や体育館でやるより2.3倍負荷の掛かる場所です。今回の内容は先ず砂浜を1kmほど走り、その後私と砂浜ダッシュ対決!「先生に勝ったらすぐサッカーをやってあげる」と自分にもハードルを上げ、最初は同じスタートラインから対決。全く相手にならず。2本目からは少しずつスタートラインを下げても相手にならず。最後は私が後ろ走りで私が負けましたが、結局4〜5本位走りました。

最後は約束通りサッカーを行いました。勿論、砂浜サッカーです。

最後はみんなクタクタでしたが、いい顔をしていました。また機会があれば砂浜レッスンを行いたいと思います。

 

新富会場

 

今回は 新富会場 小学生コースの様子をご紹介します。

本日、三点倒立を行いました。昨年の4月から始まった 新富会場では 初めの頃は三点倒立もしたことが無い生徒がほとんどでした。ですが、コツコツと練習を積み重ねてこの1年でたくさんの生徒が三点倒立に成功することが出来ました。その中には マットの上でも難しい三点倒立を 不安定なトランポリンの上で成功させる生徒もいます。

三点倒立は、手、お腹(体幹)を使いバランスを取る技で 体幹トレーニングとしても効果的であり、様々なスポーツに対応できる体づくりを 達成感を感じながら行うことができます。

大声

IMG_0794

👆動画が観れます

何時もルーティンとして行っているレッスンがあります。

それは、発育発達の動きです。

発育発達の動きとは簡単に言えば、お母さんのお腹から生まれて、一人で立ち上がり歩くまでの過程の動きです。

子供達に「お母さんのお腹から生まれてまず最初に何をすると思う?」と聞くと「赤ちゃんハイハイ」「オッパイを飲む」とか色々な珍回答が出て来ますが、正解は「泣く!」です。

今回は泣くと同じ位の効果のある大声にチャレンジしてもらいました。

ただ楽しみながら大声を出してもらいたいので、今回はあいうえ大声!と言うのを行いました。

あーの時はダンゴムシの姿勢で。            いーの時はヒコウキの姿勢。             うーの時は膝立ち。                  えーの時は蹲踞の姿勢。                おーの時は片足立ちで行いました。

添付してある動画は、いーのヒコウキの姿勢です。大声を出すって結構疲れるんだと言う事を感じてもらいました。