カエル倒立

アドバンススポーツクラブでは色々な倒立を行います。

■壁倒立  ■三点倒立  ■倒立(逆立ち)等々

色々な倒立がありますが今回はカエル倒立を行いました。

「カエル倒立⁈」

皆さん、ご存知ですか。

写真にある通り、先ずは肩の広さに指先を広げて置きます。次に肘を曲げ、その曲がった肘の上に足を乗せます。その姿勢のままゆっくり足を浮かす事が出来たら成功となります。

効果としては色々考えられますが、「腕の支持力」・「指先の力」に凄く効果あると思います。

「腕の支持力」〜最近では外遊びが少なくなって た事もあり、ぶら下がったり、身体を支えたりする経験が少なくなっており自分の身体を腕で支えきれなくなっている為、筋力・体幹uPに繋がる。

「指先の力」〜指を、開いて腕を支持する練習にもなりマット運動や跳び箱の手のつき方のイメージに繋がる。

最後にカエル倒立は腕の力だけでは出来ません。 腕力・体幹・バランスが揃って出来る様になります。

普段使わない筋肉を使うので、児童もですが保護者の皆さんもご自宅でやってみて下さい。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です