力対力

今回は綱引きを行いました。

ルールは簡単で力の強い方が勝つ!

それだけです。

今週は契約して頂いている園や放課後子供体育教室でも行いました。

対戦方法として

■1対1の対戦

■3対3の対戦

■男の子対女の子

■子供達対先生(私)

待っている子供達は応援。

先程、ルールは簡単と書きましたが、奥の深いスポーツでもあります。大人になるとしっかりとした作戦・掛け声・力・協調性が必要になってきます。また幼児、小学生に取っても凄く大事なことばかりで運動会シーズンになると全てが必要になってきます。この様にスポーツを通して色々な事を学ぶ事が出来ます。

綱引きの話しに戻りますが、レッスン最後には子供達対私の対決もあり、ほぼ20対1で戦い、すぐ勝負がつかない様に、私も必死に頑張って最後には勿論私が負けますが、子供達が「先生に勝った!」と喜んでいる顔を見ると頑張った甲斐があります。

これからも子供達にすぐ負けない様にいつまでも強い先生で、いたいと思います。

大分暑くなって来ましたが皆さんも体調を崩さない様にお過ごし下さい。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です