あおぞら会場小学生コース

今回は、あおぞら会場小学生コースでの三点倒立(発表会)での様子の写真です。まず初めに、三点倒立での練習(板)を使い、①正座②手を握って③頭を置く④お尻を上げて⑤足を板まで運び⑥せーので足を上げるを練習しました。詳細での指導方法は、①正座の位置②手を握り方、力の入れ方③頭の位置など細かく指導を入れた後、レベルに応じて、壁有り、壁無し、マットだけに移動し練習して本番に臨みました。本番では自分の目標を発表し、足を曲げて10秒や足伸ばして10、20秒などを行いました。真剣な眼差しで見ている子供達の姿がとても印象的でした。成功する子供達が多く、成長を多く感じる事が出来ました。子供達の頑張りに負けず自分も頑張って行きたいと思います。 続きを読む あおぞら会場小学生コース

跡江公民館会場 幼児コース

今回は跡江公民館会場 幼児コースの様子です。  バランス感覚を養う為の練習として ストレッチポールハーフカットを使用し バランス練習を行いました!  運動をするにあたって、バランスはとても大事になります。レッスンの中では平均台など 動きの中でバランスを取る練習も行いますが まずはスモールステップとして その場で静止してからバランスを取る練習を行います。 まずは 表向きに置いたハーフカットの上で10秒バランスをとります。そこから徐々にレベルを上げ 閉眼バランスや、片足立ち、裏にしてさらに不安定にさせ 片足立ちや閉眼を行います。 10秒とゆう短い時間ですが 集中して落ちないように 子供達は一生懸命取り組んでいました。周りのお友達と競いながら体全身の力をうまく使い 楽しく バランス感覚を養うことができます!

マラソン大会

正課体育指導契約をさせて頂いてる幼稚園や保育園では弊社から講師を派遣し、特別講師として体育指導を行っております。

今回は先日の潮見保育園のマラソン大会の様子です。

昨年同様、年少少→年少→年中→年長の順で走りました。

今回で年長として最後の体育教室の発表となりました。

どのクラスも一生懸命、歯を食いしばって頑張ってました。順位も大事ですが完走したみんなに1等賞をあげたい気持ちです。

この子達を年少の頃から見てきましたが、みんなお兄さん・お姉さんに成長してくれました。

小学生になっても自信を持って色々な事にチャレンジしてもらいたいです。

川南「放課後子供教室」

川南「放課後子供教室」での様子です。川南町の子供達もとても元気よく、笑顔や元気な声に溢れていました。
去年の5月中旬や6月中旬にスタートした「体づくり体操」川南町内の小学校3年生から6年生までの放課後子供教室生です。全6回の日程を見事に達成しました。内容は、ウォーミングアップでマーカー取り競争(鬼の陣地にあるマーカーをタッチされない様にマーカーを取る)瞬発力、状況判断力を磨いたり、畳登り(自分の背よりも高い壁を助走をつけてよじ登る)手先、指先の機能向上や、最後には、自分達が選択した内容のゲームをするなど、豊富な内容で頑張って行きました。達成した子供達の表情がとても印象的でまた成長した元気な姿で逢える事を楽しみにしています。