あおぞら幼稚園教室

今回は あおぞら幼稚園教室  小学生コースの様子です。 小学校の体育の授業で行われるマット運動を行いました。 マット運動は様々な技がありますが その中の 後転をご紹介します。

後転を行う際、なかなか頭が抜けない…  真っ直ぐ回れない…など 苦手意識を持っている子が多くいます。 ですが しっかりとイメージし コツを掴むと簡単にできるようになります。まずは、子供達に ボールをイメージさせます。「なんでボールは転がすと綺麗に真っ直ぐ転がっていくんだろう?」と問いかけると「丸いから!!」という声が返ってきます。「じゃあ、このボールがデコボコしてたら綺麗に転がるかな?」と聞くと 「途中で止まる」「真っ直ぐ転がらない」などの声が返ってきました。人間の体も一緒で 出来るだけボールに近い体の形にすれば綺麗に回ることができるよね? と言うと構える際に 自然とお腹を見て体を丸くしようとします。この姿勢を維持して回ることがとても大事です。後はマットに手がついたら マットを強く押すように指示すると 頭が抜け綺麗に回る子が多く出てきました。 まずは分かりやすく イメージをさせ、実際に取り組む事で 苦手を克服することができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です