風船トレーニング

今回は風船を使ったトレーニングを紹介致します。

先ず筋肉にはアウターマッスルとインナーマッスルの2種類がありアウターマッスルは外側を覆っている筋肉で主に腹筋等のトレーニングで鍛える事が出来ます。

またインナーマッスルとは体の奥にある筋肉の総称で腹筋等では鍛える事が出来ません。

インナーマッスルのトレーニング効果として、身体機能の向上・基礎代謝が上がる・怪我のリスクを下げる等…色々効果があります。

そのインナーマッスルを鍛える道具のひとつとして風船があります。

中々、小学生でも膨らませない子供も多いですがみんな一生懸命膨らまそうと頑張ってくれます。

その中でも簡単に膨らませる子は①立ったままの姿勢→②四つ這いの姿勢→③高い這いの姿勢→④膝立ちの姿勢→⑤仰向けの姿勢→⑥ブリッジの姿勢とどんどんレベルアップして行き、終わる頃には結構クタクタになっています。

風船は100均などにも売ってあるので手軽に購入出来ます。

保護者の皆様もダイエットや小顔効果もあるそうなので、子供さんと一緒にチャレンジしてみてはどうでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です