クリーン池田台会場

こんかいは、アドバンススポーツクラブでレッスンの初めにルーティンとして行なっている発育発達の動きを使った体幹トレーニングを行いました。

↑四つ這いの形で手と足を伸ばし お腹に力を入れながらバランスを取っています

↑高這いの形で四つ這いと同様に手と足を浮かせ、バランスをとりますが 四つ這いよりも地面についている部分が足と手だけになるのでさらに体感を使ってバランスを取ろうとします

↑蹲踞でバランスを取ります。最近の子供達は和式トイレを使用することが少なくなっており、足首が弱く 怪我につながります。この、蹲踞をすることにより 足首を強化し、怪我をしにくい体を作ります。

↑手押し車での体幹トレーニングです。2人組になり、手と足を浮かせ 体が左右にぶれないようにバランスを取ります。初めは転倒する子が多く 何度もチャレンジしていましたが 行なっていくうちに、力の入れ方を覚え ほとんどの子が左右 10秒転倒せずにバランスを取ることができました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です