体幹トレーニング

今回は以前、体幹トレーニングとして紹介しましたコバトレを行いました。

コバトレとは木場克己さんの指導するトレーニング方法でサッカーの長友佑都選手や水泳の池江璃花子選手も行なっているトレーニングです。

今回はそのトレーニングの一つ、片足立ちを色々なパターンで行いました。

まずは負荷をかけず、床の上で片足立ちを10秒キープ。この段階で体幹の弱い子はフラつき倒れてしまいます。

それでも余裕で出来る子は、不安定なクッションの上で同じく10秒キープ。この段階で半分くらいはフラつき倒れてしまいます。

最終段階として特性のチューブをヒザ付近に巻き更に負荷を掛けて、クッションの上で10秒キープをする様な形で子供の体幹の強さに合わせて、指導が出来ます。

アドバンススポーツクラブでは、色々な内容や道具を使いながらレッスンを行っていますが、その中でも基本となるのは体幹トレーニングです。

今後も子供達が楽しめて、体が強くなる様な体幹トレーニングを取り入れて行きたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です